忍者ブログ

● Crystal+ ●

ヤマトアキ個人企画のもろもろ。 C+(クリプラ)のお遊びとかいろいろ。

【水晶のセカイ】企画完成

オリジナルCDイメージソング&ミニドラマ
《水晶のセカイ》

先日、10月30日に開催されました【M3】にて
無事に完成CDを頒布することができました。
ここまでたどり着けましたのも、皆様がご協力くださったおかげです。

――――――――――――――――――――――――

・鈴葉ユミ様
もともとの作品の動画と同じ効果音を使って雰囲気を合わせてくださったり、
イメージの元となった作品をより生かす「女性らしいかっこよさ」を作り上げてくださいました。
聞いていて思わず口ずさんでしまう、ちょうどいいテンポと疾走感、こちらからお願いした
イメージ以上に、「これはかっこいい!」と思わず言ってしまうほどの曲を作ってくださいました。
素敵なハモリが実現できたのも鈴葉様のおかげです、「Open the Door!」の作曲をありがとうございました!


・烏丸友吾様
そうして生み出された鈴葉様のかっこいい世界観を、より強調してくださいました。
それぞれの楽器やトラックのバランスを丁寧にそろえてくださり、当方では想像もできませんが、
ドラマの編集のような役目を果たされていると思うのですが、本当に根気と耳を酷使する作業なので、
細やかに「ここ」というちょうどいいバランスを整えるのは本当に大変だったと思います、
烏丸さま、「Open the Door!」のミックス作業をありがとうございました!


・シロ様
当方からのふわふわしたご依頼指定の中から、きっちりと必要なことを拾い上げて
こちらの理想どおりの形にしてくださいました。効果音やコーラスの件も根気よく応えてくださり、
擬似コーラスも歌い手様のコーラスも絶妙にミックスされていて、また、ともすれば重たい世界に
なってしまいそうなイメージに情熱と意志をがつんと加えてくださって、とても重厚な雰囲気になりました。
シロ様、「黎明の刻」の作曲、及びミックス作業をありがとうございました!


・あきのこた様
特に「万華京」のほうでは2ボーカルのミックスということで、通常の倍のご苦労をおかけいたしました。
ぼんやりと頭にえがいていた世界観が、こた様のお力によって想像以上の美しさで表現していただけて、
煌く風を感じられるようでした。「鬼願」では、「全員参加で」という当方の希望に応えてそれぞれの声質や音域を
上手く考慮して綺麗にパート分けしてくださり、一人ひとりに丁寧にお言葉までくださいました。
2曲もの作曲、およびミックス作業を、あきのこた様、ありがとうございました!


・99様
マスタリングは、いわば総括の役目で、何人もの人間が仕上げたものを「ひとつの雰囲気にまとめる」というのは
想像も及ばない大変な作業であったと思います。最後の最後まで、細かい部分にまで対応してくださって、
おかげさまで目指していた以上の仕上がりになり、作品を完成させることがかないました。
まったくの素人であった当方に、とても丁寧に説明をしてくださったことも感謝しております。
99様、当方の作品のマスタリングを本当にありがとうございました!


・渡瀬絵美様
作品をよく理解し読み解き、その上での綺麗で繊細な言葉選び、また、細やかなところまで
イメージを美しく溶かし込んだような作詞をしてくださいました。韻を踏むことはもちろん、
実際に歌ってみて言葉にしやすいか、発声しやすいかなど様々なところでも気配りされていて、
作詞の奥深さを感じられました。当方の作詞にもいろいろアドバイスをいただきました。
渡瀬様、「鬼願」の作詞、及び、当方の我侭に応えてのコーラス・キャストでの参加もありがとうございました!


・笑兵衛様
重ねてのお礼になってしまいますが、あの時の笑兵衛様の「いいね!」がなければ、ここまで来られませんでした。
あの時背中を押してくださり、そして、快く作品に参加してくださり、本当にありがとうございます。
作中では、綺麗で、かつ力強い歌声を、繊細で優しいコーラスを。可愛く優しい少年を、凛とした少女を。
それ以上のたくさんの役どころを引き受けくださり、演じ分けてくださいました。
笑兵衛様、「Open the Door!」のメインボーカル、及びキャラを演じてくださり、本当にありがとうございました!


・來香滄様
短い期間の中だったにもかかわらず、これは見本の歌かと思うほどのメロディを歌い上げてくださいました。
楽器の奏でる音と綺麗に調和する柔らかく丁寧な歌声で、アカペラの状態で聴いていても揺るぎのない
安定感で、しかも修正いらずで作曲者様にも大変優しいファイルを届けてくださいました。
とても素敵でした。ドラマ部分では、ちょっとクセのある少年から偉そうな大名どころまで演じてくださり、
來香様、「鬼願」のメインボーカル、及び「黎明の刻」のコーラス、そしてキャスト参加をありがとうございました!


・龍胆様
ずっと憧れていた絵師さまに、このたびお願いすることがかなって本当に幸せです。
構図ひとつとっても当方の作品をよく理解して描こうとしてくださって、ラフの時点から
世界観が伝わってくるような優しくて素敵な絵柄で、夢をかなえてくださって本当に嬉しかったです。
当方よりも細かくタイトルの箇所や世界観イメージを考えてイメージしてくださって、
ジャケットの文字入れなどもとてもやりやすく、デザインしてくださった柄もあちこちで活用させていただくことができました。
素敵なイラストを、龍胆様、本当にありがとうございました!


――――――――――――――――――――――――

これをもちまして、今回の作品「水晶のセカイ」は完成となります。

イベント参加の方は本当にお疲れ様でした。
また、最後の最後までお付き合いくださいました関係者の方々も、本当にお疲れ様でした。

皆様、本当にありがとうございました!!!


2016年11月6日 ヤマトアキ 拝

PR

C+って

■オリジナル・ボイスドラマ企画の
 総合サイト。
企画部屋C+
→【C+についてのご案内】

ご連絡はこちらから

 web拍手web拍手 お気軽にっ♪
(自サイトと共通なので「C+」とどこかにお書き下さい^^)

企画用*twitter*

C+企画(+合同も)

Copyright c [ Crystal+ ] All Rights Reserved.  / TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ / [PR]