忍者ブログ

● Crystal+ ●

ヤマトアキ個人企画のもろもろ。 C+(クリプラ)のお遊びとかいろいろ。

2016年

なんだか、あっという間に年が明けてしまいました。

昨年は本当にお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!ヽ(*´∀`*)ノ


個人ボイスドラマ創作「Crystal+」としましては、
今年も、たくさんのかたがたにご協力いただき、いろんな
作品を作り出すことが出来ました!!


【2015年完成のCrystal+制作作品】

◆風の音に 白雪混じる 吐く息の 霞みの雲に 道もけぶるる(赤穂浪士二次創作)

◆幸冀の罪(時代物、長編。戦国時代。淡い憧れ)

◆其の娘、祓い屋を名乗りまする(悪霊退散、コメディ)

◆トレマンド・ラ・ボーチェ(王国と巫女。シリアス)

◆深く深く、沈みゆく(戦国の若様と忍の者。シリアス)

◆老いてなお、夢を見た(鬼平犯科帳二次創作)

◆闇夜のカンタータ(謎の美少女と変な仲間たち)

◆闇夜のカンタータ ~少年シンフォニア~(CD・同上)

◆桜香綴り(CD・「ゆすら」の脈をいだく青年)

これらの作品だけでも、
改めて、何十名という方々にご協力をいただいたこと、
ありがたく思います。


今年は、
参加者様のご好意でスタジオでオリジナルシナリオの収録に参加できたり、
久しぶりに10話を超える長い作品に着手できたり、
大好きな時代物の二次創作に挑戦できたり、
個人でCD作品を制作してイベントに参加したり、
飲み会に呼んでいただけたりと、
これまでになかった、はじめてのことや新しいことも経験できた一年になりました。

これもすべて、
ご協力くださる皆様がいてくださってこそです。
いつも本当に本当に有難うございます!!!ヽ(*´∀`*)ノ

2016年も、引き続き、
「フォーゼリオン」「契約のコンテネレッツァ」をはじめ、
水面下にていくつか新作もすこしずつ準備をはじめておりますが、
また、色々な作品を形にしていくことが出来たらと思っています。

*******

ヤマトアキ個人としましても、仲良くしていただければ幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします!


2016年1月3日 ヤマトアキ 拝

PR

【FZ】主題歌

《フォーゼリオン》


12月27日、主題歌(Aバージョン、Bバージョン)を公開しました!


A・Bともに、「フォーゼリオン」のために作曲していただいた主題歌ですが、
全く別の雰囲気をもっていて、どちらもカッコイイのです!!


ロボット物をやると決めたときから、絶対に、「主題歌」を作りたい!と思っていました。


まだまだ中身も途中、キャスト様も決まっていないうちから
渡瀬絵美さまに作詞をお願いし、構想を練ってきました。

いよいよ、キャスト様がほぼ決定し、絵師さまにもご協力いただけることになり、
作曲者様を募集させていただき……。

ついに、憧れの、「ロボット物ストーリーの主題歌」を、お披露目することが叶いました!!


正式に、独りの歌い手様を探すことも視野には入れていたのですが、
どうしても、某勇者シリーズダ●ーンの、キャラ全員で主題歌を歌う、
あの歌が忘れられず……

キャスト様、そして、なによりも、ミキシングをしてくださる作曲者様に
かなり無理をいい、お願いをして、
キャラで歌う主題歌、を、作り上げることが出来ました!


Aバージョンは、鴻巣舞さま作曲・ミキシングで、
まさに王道な雰囲気になるよう、歌うペアも、キャラの立場ですべて考えて組み合わせました。

Bバージョンは、バルビーツさま作曲・ミキシング。
スピード感のあるカッコ良さを生かせるよう、キャラが入れ替わるタイミングを短く組み合わせました。


それぞれ、全く違った、そして、全く同じ「フォーゼリオン」という
世界観を、カッコよく、生き生きと、表現してくださっています!!!


ぜひぜひ、聞いていただければと思います!!!


なお、作曲者様のご好意により、
個人でもこの歌を歌っていただけるように準備を進めております。
私自身も、今月中にはぜひ挑戦したいと思っています(*>∀<*)

【FZ】キャライラスト

《フォーゼリオン》


11月26日、キャラクターイラストを公開しました!

メンテナンスチームのマサル、ダイゴ、ケント、
地球防衛軍のカーベル提督、シバマエ少佐は神崎悠人さまが、
体系も性別も年齢もバラバラの、個性豊かなキャラを
まさに個性豊かに、しっかりとキャラを立てて描いてくださいました!

カケル、ホクト、アサヒは、
いつまでも企画者による下書き状態に哀れを感じた(笑)亜積 譲さまが、
企画バナー・企画ロゴとともに、カラーバージョンを届けてくださいました…!

【契約】CM公開

オリジナルお祭りボイスドラマ
《契約のコンテネレッツァ》


本日、11月16日、予告編ドラマを公開いたしました!


今回はもうお祭り&ぱーっとがコンセプトなので、
編集のほうは、できる限り効果音も少なめに、シンプルにシンプルに…
音楽は派手に入れよう、と思いつつ編集しておりました。

個人的には編集中にトラック数が少ないのがとても不安なのですけど、
実際に仕上がってみると、キャストの皆様がとても生き生きとお芝居してくださっているので
効果音もこのくらいで実はちょうどいいのかな…とも思っています。


とにかく、普段できないようなこと・やらないようなことが
できたらいいなと思って作っています!

【桜香】CD頒布、企画完成

オリジナルCDドラマ
《桜香綴り》


10月25日、M3にてCDを頒布させていただきました!



【関係者様】

イラスト  : じゅる 様
方言監修(+シナリオ方言化・見本ファイル作成) : 環玲美 様

花矢倉春真 : 更科真都 様
吹雪    : 笑兵衛 様
花矢倉左近 : 井之上賢 様
尚行    : 藤宮おみ 様
朝佳    : 琥遥ひより 様




◆花矢倉春真:更科真都 様
コミカルになりすぎず、半狂乱になりすぎず…の、この微妙なラインをしっかりと見極めて、
感情豊かに、春真という青年を、自然体のキャラに仕上げてくださいました。
細やかな部分での動きの表現やセリフの入り方、言い回しのテンポなどが見事で、
クライマックスシーンは本当に聞き所だと思います。更科様、ありがとうございました!


◆吹雪:笑兵衛 様
凛々しく、一生懸命で真っ直ぐで、強くて。でもどこか弱くて、とても不器用な吹雪。
笑兵衛様の凛とした、芯の通ったお声とお芝居が、それらをすべて表現してくださいました。
特に春真とのやり取りは、編集で聞きながら本当にもどかしくて、応援してあげたくなりました。
可愛くも素敵なおねえちゃまを、笑兵衛様、ありがとうございました!


◆花矢倉左近:井之上賢 様
厳しく真面目で、ちょっと融通の利かない父親像を、渋いお声で見事に演じてくださいました。
語りや回想でのセリフがとても多く、もっと会話をさせてあげれば良かったと思いました。
音質の件でもとても努力して協力してくださって、お蔭様で本当に貫禄のある父親になり、
このお話にしっかりと一本の「道」を通してくださり、井之上様、ありがとうございました!


◆尚行:藤宮おみ 様
主役の次に感情の揺れ動きや爆発の多いキャラで、大切なものをとても大切に思うが故に、
人として赤の他人にはやり過ぎてしまう、そんな面を情熱的に、そして巧みに演じてくださいました。
また、方言ファイルをいただいて、男性のお声での方言って良いなあと改めて思いました。
藤宮様、慣れない方言でも奮闘してくださり、ありがとうございました!


◆朝佳:琥遥ひより 様
クリアで若々しいのに、どこか大人の強かさのようなものが感じられるお声とお芝居で
お声が可愛らしいからこそ、裏に潜む影や攻撃性が強く感じられました。
琥遥様にも、慣れない方言で本当にご苦労をおかけしましたが、いつも数テイクくださって、
長いセリフでも、違和感なく方言を自分の言葉にしてくださり、ありがとうございました!


◆土佐弁監修・沈丁花の女:環玲美 様
シナリオの方言化、見本ファイルの収録、方言音声ファイルの確認、及び方言上のリテイク指示、
更なる見本ファイルの収録など、本当にたくさんの作業でご協力いただきました。
また沈丁花の花のキャストとしてもご協力くださり、
環様がいらっしゃらなければ、このお話を動かすことすらできませんでした。
このたびは、無理なお願いを快く聞き入れてくださり、感謝の念でいっぱいです。
環様、本当にありがとうございました!


◆イラスト:じゅる 様
とても美しく、そして動きと風を感じる、空気感のある絵を描いてくださいました。
こういうイメージで…とお願いさせていただいた指定を、細やかに確実に再現してくださり、
事前にジャケットの装丁のデザインを作っておいたのですが、
完成したカラーバージョンで、吹雪の光の部分に紅に近い色を使われているのを見て、
当方のイメージしている世界観を良くわかってくださっていると感激しました。
また、短期間でご好意にて仕上げてくださった全キャラ分のキャラ紹介用のイラストは、
キャスト様のお声を聞いてイメージしてくださり本当に嬉しかったです、ありがとうございました!


***************


今回は、当方の初めての個人CD作品へのご協力、本当にありがとうございました。

皆様のお力添えのおかげで、
初参加となるイベントに、無事、完成作品を持っていくことができました。


これをもちまして、「桜香綴り」は企画完了となります。


本当に、ありがとうございました!



Crystal+ ヤマトアキ(2015年10月27日)

C+って

■オリジナル・ボイスドラマ企画の
 総合サイト。
企画部屋C+
→【C+についてのご案内】

ご連絡はこちらから

 web拍手web拍手 お気軽にっ♪
(自サイトと共通なので「C+」とどこかにお書き下さい^^)

企画用*twitter*

C+企画(+合同も)

Copyright c [ Crystal+ ] All Rights Reserved.  / TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ / [PR]